ふらふら。なう

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらふら。なう

ふらふらしながら、主にWebとVR技術のこと、映画の感想、体験したサービス、気になったことなどに関してゆるく書いていきます。

自分だけのニュースまとめ作れる!SlackのRSS機能で情報収集効率爆上げ!【ノウハウ, アプリ】

アプリ ノウハウ

f:id:furafura-nau:20170207141452j:plain

「トレンド情報とかもっと効率的に収集できないものかな?」

そんな疑問から色々試してみたんですが、SlackのRSS設定が一番効率的だったので、紹介します!

 

「特定分野の最新記事の収集」とかにめちゃくちゃ活かせるので、やってない人は是非!

最後に例として、僕のSlack通知しているメディアも紹介しておきます。

 

 

 

Slackとは?

 

slack.com

 

全世界で毎日400万人が利用しているビジネス向けのチャットツール。

日本では他にもChatwork、LINE WORKSなどビジネス向けチャットツールがバチバチですが、今回はその中でもSlackの便利機能について紹介。

 

Slackに関しては、コチラに詳しい説明載ってますね。

毎日400万人が利用する「Slack」、日本の利用状況は?‐ App Ape Lab

 

 

まだまだ日本では、ベンチャー企業とかが使ってるくらいのイメージで、大学生とかからすると「いやいや、ビジネス向けチャットツールとか使わんよ。」て感じと思いますが

 

「特定テーマの情報収集」「雑多なニュース情報の流し読み」

 

としては割と活用できますよ。オススメです。

 

 

 

 

SlackのRSS機能の設定

 

 

では、Slackそもそも登録したことない人向けに手順紹介していきます。

 

Slackの登録(PCでもスマホでもOK。個人的には両方するのがオススメ。)

f:id:furafura-nau:20170207143951p:plain

 

Slackのページに飛んで自分のメアドを入力し、 「Create a new team」をクリック。

 

f:id:furafura-nau:20170207144550p:plain

 

次のページに飛んだら、登録したメアドの受信メールを確認して、「Confirmation Code」を打ち込んでいく。

 

f:id:furafura-nau:20170207144748p:plain

 

つべこべ言わず、名前とユーザ名を適当に入力します。

 

f:id:furafura-nau:20170207144844p:plain

 

つべこべ言わず、パスワードも入力します。

 

f:id:furafura-nau:20170207144908p:plain

f:id:furafura-nau:20170207144933p:plain

f:id:furafura-nau:20170207145000p:plain

 

適当に入力していきます。テンポ早くいきましょう。

 

f:id:furafura-nau:20170207145030p:plain

 

ここで、誰かニュースを共有したい人のメアドを打ち込んで招待します。

自分用のニュースまとめの場合はSkipでOKです。

 

f:id:furafura-nau:20170207145125p:plain

 

これでSlack登録完了です。

 

f:id:furafura-nau:20170207145256p:plain

 

Slack Botと適当に会話しましょう。

CHANNELSの右の「+」をクリックして、チャンネルを作っておきましょう。

 

 

f:id:furafura-nau:20170207145415p:plain

f:id:furafura-nau:20170207145445p:plain

 

つべこべ言わず「Got it!」しましょう。

これでSlackの設定はOKです。

 

 

 

②Slackのチャンネルに記事の更新情報が通知されるように設定

 

 

 実際にニュースサイトの設定をしていきましょう。

https://slack.com/apps/A0F81R7U7-rss

上のリンクから飛んでください。

 

f:id:furafura-nau:20170207145534p:plain

 

「Add RSS Integration」します。

 

f:id:furafura-nau:20170207145734p:plain

 

おつかれさまです。

ここまで来たら、チェックしたいニュース記事の一覧ページに飛びましょう。

 

f:id:furafura-nau:20170207145853p:plain

 

ニュース記事一覧に飛んだら、そのページのソースコードを確認しましょう。

Macの場合は「Command + Option + I」で、ショートカットできます。

 

 

f:id:furafura-nau:20170207150408p:plain

 

ソースコードを開いたら、文字列検索で「rss」を探しましょう。「rss」という文字列が含まれている箇所のURLをコピペします。

Macの場合は、Command + F」で検索フォームにショートカットできます。

 

f:id:furafura-nau:20170207150444p:plain

 

RSSページでURLを貼り付けて、通知したいチャンネル先を指定します。

 

f:id:furafura-nau:20170207150534p:plain

 

登録できました!!

 

あとは、待っていれば勝手に記事の更新を通知してくれるようになります。

 

チャンネルと登録するメディアを自分なりにアレンジすれば、自分だけのニュースまとめの完成です。

 

 

登録チャンネルおすすめ

 

 

最後に、僕の登録してるチャンネルのオススメを紹介しておきます。

僕は、エンジニア情報・雑多な社会トレンド・ビジネスに活かせそうなマーケットトレンドとかで情報収集してます。

 

(URLをそのままSlackのRSSに貼れます!)

 

 

▼雑多なトレンド情報

Meetia | http://meetia.net/feed/

サブカル/若者文化中心 

flap | http://flap-flap.jp/feed

ファッション/ライフスタイルなどの情報

Foodist | http://www.inshokuten.com/foodist/feed/

食に関するトレンドメディア

 

 

▼エンジニア開発情報

gihyo.jp | http://gihyo.jp/feed/rss1

開発言語のTipsなどが多い印象。

POSTD | http://postd.cc/feed/

プログラミングに活かせる情報が多い。

Yahoo! JAPAN開発者ブログ

https://techblog.yahoo.co.jp/index.xml

カヤック開発者ブログ

http://techblog.kayac.com/rss

Pixiv開発者ブログ

http://inside.pixiv.net/rss

Wantedly開発者ブログ | https://www.wantedly.com/feed/s/wantedly_engineers/rss.xml

 メルカリ開発者ブログ

http://tech.mercari.com/rss

Google開発者ブログ

http://feeds.feedburner.com/GoogleJapanDeveloperRelationsBlog

サイバーエージェント開発者ブログ

https://developers.cyberagent.co.jp/blog/feed/

 

 

▼技術関連ニュース

Tech Crunch Japan | http://jp.techcrunch.com/feed/

世界中(もちろん日本の情報が主)の技術✕ビジネスの最新情報。ベンチャーの情報が多い。

Engadget日本版 | http://japanese.engadget.com/rss.xml

デバイス/ハードに関する技術最新情報が多い。

@type | http://type.jp/et/log/feed

エンジニアのキャリア情報とか多い。

@IT | http://rss.rssad.jp/rss/itmatmarkit/rss.xml

様々な技術ニュースをわかりやすく紹介している。

Think IT | https://thinkit.co.jp/rss.xml

様々な技術ニュースをわかりやすく紹介している。 

Publicey | http://www.publickey1.jp/atom.xml

クラウド、Web情報が多い。

C|net | http://feeds.japan.cnet.com/rss/cnet/all.rdf

世界中のニュースを幅広く扱っている。

Techable | http://techable.jp/feed

スタートアップの最新サービスが紹介されている。

PR TIMES | https://prtimes.jp/index.rdf

プレス/ニュースリリース情報を配信している。

 

 

▼ビジネスに活かせそうなマーケット情報とか

電通報 | http://gihyo.jp/feed/rss1

データ元に専門家が分析してること多い。広告・技術トピックが多い印象。

INDUSTRY CO-CREATION | https://industry-co-creation.com/feed

ベンチャーから大企業まで特定分野に関しての対話情報

Btrax | http://blog.btrax.com/jp/feed/

シリコンバレー/サンフランシスコのビジネス情報

 

 

 

 

こうしてみると、めちゃくちゃ情報偏ってますね。笑

 

オススメとしては、「面白い記事を読んだらその記事のRSS情報を追加していって、1週間に1回位クリック率の低いメディアを外していく」と自分に最適な情報新陳代謝が生まれていいですね。

 

 

上の処理も自動で行うように実装できたらいいなぁ

 

と思う今日この頃です。

 

 

 

では。